コナン販売株式会社 -採用情報サイト-

ドコモショップの一日

ショップスタッフ育成の取り組み

入社して約3ヶ月間は、人財育成部の所属となります。接客スキルやサービス知識など、様々な業務を覚えなくてはなりません。

当社では、安心して窓口応対ができるようになるまできちんと育成して参ります。

例えば初めて社会人となる方には、入社前に同期全員で新人研修を実施いたします。

入社後は外部講師を招いての「ビジネスベーシック研修」や社会人としてのお化粧の仕方を学ぶ「ビューティーアップ研修」も実施しており、社会人としての基礎を学びます。

研修期間は、一人一人の成長に応じて個別に育成プランを立てております。自動車教習所のスタイルを応用した5段階プログラムを独自に開発し、段階ごとに到達目標を設定して、ひとつずつ丁寧に指導しております。

専門知識を身に付ける座学研修と、シスター制によるOJT窓口応対研修で、一歩一歩成長していく自分に気付くことでしょう。



その後、より一層充実した接客応対ができるよう資格制度にも積極的に取り組んでいただきます。

スキルアップが収入アップに直接つながっています。 また、人事評価制度の充実により、公正な評価を受けられるよう努めてまいります。

あなたの未来の姿がはっきり見えてきましたか? 応募をお待ちしております。


店舗スタッフの流れ

ショップの制服に着替え店内へ。 出社後はすぐに掃除をし、朝礼を行います。 朝礼では挨拶練習をした後、当日の内容や前日の引き継ぎ事項を確認し、開店に望みます。

"

午前中はご来店するお客様も落ち着いているため、時間を見つけて入荷の確認連絡をします。 新製品をご予約されたお客様や修理から戻ってきた商品、ご注文をいただいた 電池パックやオプション品の入荷を待っているお客様へのご連絡をいたします。

"

お客様のご相談、お悩み解決に注力します。 故障や修理のご相談は、何が原因で故障してしまったのか? 原因を探りながら解決策を探します。操作方法の説明は、お客様と一緒に操作を確認しながら説明していきます。 他にも、機種変更のご相談(スマートフォン・タブレットのご紹介)や、料金プランの見直し、契約内容が 本当にぴったりのプランかなどの確認もしていきます。

"

各店舗は休憩所があるので、お弁当を食べるか、外出して外でご飯を食べます。 午後に向けてしっかりと休憩をします。
※ショップの混雑状況により休憩時間は前後する場合があります。

"

先輩に教えてもらったり、自分で勉強し、さまざまなサービスに対応すべく勉強していきます。 勉強は専用の機械で新しいサービスや知識を習得していきます。携帯業界は流れも速く、 サービスや機種も次から次へと変わっていくので、その流れに対応すべく、日々の勉強は欠かせません。

"

夕方の時間帯は来店するお客様も増えるためフロアの様子を見ながらお客様にお声がけをしていきます。 商品が気になっているお客様や展示品をお試ししている方へ最適なプランのご提案をしていきます。 その他、お待ちいただいているお客様にご用件をお伺いし、スムーズに受付が出来るように務めています。

"

閉店後はカウンターやフロアのお掃除を行い、お客様が常に気持ちよくご来店いただけるようきれいにしていきます。 また、携帯電話の数やSIMカードを数えたり、製品在庫の確認やどの機種が何台売れて、実際に今、何台残っているのかを一つ一つチェックして翌日の準備に備えます。

"

早めに帰って疲れを癒したり、同僚、先輩スタッフとご飯を食べに行ったりして、一日の疲れを癒やしたりします。
※各店舗の営業時間により、勤務時間帯が異なる場合がございます。シフト制の実働8時間が基本となります。

スタッフインタビュー